FC2ブログ
車・バイクのガラスコーティングショップ リボルト静岡 店主のブログ  ~業務日誌から車好きな店主の日常のご紹介~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

車であり芸術品である ポルシェ・911GT3 ガラスコーティング/愛知県豊橋市A様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
ポルシェを代表する車であり続けてきた911
最高峰モデルは、もはや芸術品と言える。
ポルシェ・911GT3のご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280725-11.jpg
280725-1.jpg280725-2.jpg280725-3.jpg280725-4.jpg
280725-5.jpg280725-6.jpg280725-7.jpg280725-8.jpg
280725-9.jpg280725-10.jpg280725-12.jpg280725-13.jpg
280725-14.jpg280725-15.jpg280725-16.jpg280725-17.jpg

強力なダウンフォースを生み出す大型フロントリップスポイラーに複合素材製リアウイング。
溢れ出るパワーを受け止めるのは、センターロック式20インチ鍛造ホイールの奥に潜むセラミックコンポジットブレーキ。
武装したその佇まいに圧倒されてしまう。
まるで車というよりも芸術品を見ているような。そんな気にさせてくれる1台で、コーティング施工にあたりましては、パネルを1枚1枚、パーツの隙間を一つ一つ、丁寧に作業を進めていきました。

280725-18.jpg

ご入庫時の状態は保管環境が良かったご様子でしたが、さらなるワンランク上の艶や光沢、その仕上がりを楽しみにされているオーナー様のためにもこの時はさすがに磨く手に力が入りました。
ソリッドカラーのホワイトはパール以上に眩しい純白さを放つ。と私は思っております。
混じり気のないソリッドブラックのように誤魔化しが効かない分、難易度は上がりますがツボを押さえた下地処理工程を進めていきますとソリッドホワイトの美しさに誰しも見惚れてしまうことでしょう。

仕上げにはリボルトグループ独自のガラスコーティング剤「リボルトプロ」でたっぷりとコートを施します。
低分子・完全硬化型となるこのガラスコーティング剤はポリシラザン・シロキサン・シランを主成分とした従来型のコート剤とは異なる次世代型のガラスコーティング剤です。
低分子の構造体は緻密に配列化され強く、硬く、厚いガラス被膜を形成します。
ガラス被膜の硬質感が生み出す澄んだ光沢を手に入れた911GT3。
一目見れば、きっと誰もが振り返ってしまうことでしょう。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡
スポンサーサイト

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-07-26 : ポルシェ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

イタリアンSUV。フィアット・500X ガラスコーティング/静岡県沼津市I様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
イタリアンSUV。フィアット・500Xのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280610-3.jpg
280610-1.jpg280610-2.jpg280610-4.jpg280610-5.jpg
280610-6.jpg280610-7.jpg280610-8.jpg

500xは大きいボディサイズがフィアットのイメージからすると新鮮と言いますか、
世界的名車であるフィアット500のDNAを受け継ぎつつ新しいフィアットの形を感じさせてくれる1台ではないでしょうか。

車両は新車から約1年程経過されており、ボディの輝きを損ねる染みやクスミが見られる状態でした。
こういった汚れやクスミ、洗車傷などは塗装面を覆い隠すように付着してしまい、
場合によっては白くボケたような色合いになってしまうのが特徴と言えます。
下地処理でダメージが除去されますと色合いがグッと増したような、塗装本来の輝きを放ち始めます。
傷の除去においては膜圧計を使用し、現状の塗装状態を数値で把握後、安全マージンを確保した上で作業を進めていきます。

280610-10.jpg

傷を追ってばかりいますと塗装が薄くなってしまいますし、今後の耐久面を踏まえると決して良いとは言えません。
この磨き・除去レベルにおいては1台1台車両の個体差によりますので当店で判断させて頂き、最善の状態にて仕上げを致します。

パネルの隙間や機材が入らない箇所も手作業でひとつひとつケアを施します。
280610-11.jpg

280610-12.jpg

そして仕上げには高濃度・低分子完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」をたっぷりとコートしボディの保護・光沢を付加致します。
「リボルトプロ」は塗装面はもちろんの事、レンズやバイザー、モール、樹脂パーツとボディ外装のほぼすべてにコートが出来る事が特徴の一つと言えます。コーティング剤や業者様によっては塗装部のみのコーティングしか行わないケースもございますのでしっかりとご確認頂く事をオススメします。

280610-13.jpg

280610-14.jpg

低分子構造となるガラス被膜が染み渡り、白く色褪せた樹脂部はより黒く、新車の場合も自然な黒艶を与えます。
年数の劣化に伴う白濁化も軽減出来ますので、色褪せにお困りの方は是非一度ご相談下さいませ。
今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)
 ・ホイールコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-06-17 : other : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

日本未発売の世界限定車 インフィニティ・FX セバスチャン・ベッテルver ガラスコーティング

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」

シビれました。震えました。
世界限定の特別モデル。
まさか国内に存在していたとは・・・。 

 -- インフィニティ・FX セバスチャン・ベッテルver --

280605-4.jpg
280605-1.jpg280605-2.jpg280605-3.jpg280605-5.jpg
280605-6.jpg280605-7.jpg280605-8.jpg280605-9.jpg
280605-10.jpg280605-11.jpg280605-12.jpg

日本未発売の限定車。
インフィニティ・FX セバスチャン・ベッテルver コーティング施工のご紹介です。

F1世界チャンピオンでブランドアンバサダーを努めるセバスチャン・ベッテル選手とインフィニティのコラボレーションによって限定販売された希少モデル。
最高出力420psの5リッターV8エンジンに、彩られたカーボンパーツとこの堂々たる風格。
まさに圧倒されてしまいそうな1台でありました。
限定車であり日本未発売のモデルですから、国内登録されている車両はおそらくは・・・。
貴重なお車の施工に携わる事が出来、大変光栄に思います。

ボディ状態の方はといいますと、限定車であっても汚れの蓄積にダメージの影響はやはり避けられません。パールホワイトのボディには塗装のクスミやイオンデポジット、パネルとパネルの隙間に見られる黒ずみなど、美観を高めるための要素が散在しておりました。

まずは当店が得意とする下地処理でダメージを出来る限り除去し、塗装がもつ本来の艶、輝きを引き出していきます。
むやみやたらとボディを磨いてしまうと塗装の膜厚を衰退させ、塗装の耐久・光沢度を逆に弱めてしまうことに繋がりますので負荷を極力与えず塗装面を整える施工技術が必要です。
塗装には限りがありますから優しいケアが一番なんですね。
当店ではリボルトグループ各店から集まった施工ノウハウ、情報を集約し確立した高度下地処理技術「リボルト・アジャスト・システム」を駆使し最小限の磨きで最大限の輝きを実現致します。

もちろん磨きだけではなく、
普段は見ることが少ない一見綺麗に見えるルーフガラスの開口部やパーツの隙間も見落としてはいけないポイントです。

280605-14.jpg

280605-15.jpg

280605-16.jpg

280605-17.jpg

280608-18.jpg

細かい個所こそひとつひとつ時間をかけて綺麗にしていく。
この積み重ねが美観を高める上で最も効果的と言えるでしょう。

仕上げには高濃度、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」と紫外線軽減作用を含むUVトップコートによるデュアルプロテクションを施し、ガラス被膜特有の硬質な艶を増し加えました。

つい誰もが振り返ってしまう。 そんな風格をもつこの1台を、
つい見惚れ立ち止まってしまう。そんな艶・光沢を放つ特別な1台に仕上がったことかと思います。
今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-06-06 : other : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カイエンに続く第2のSUV ポルシェ・マカン ガラスコーティング/静岡県富士市H様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
カイエンに続くポルシェ第2のSUV
ポルシェ・マカンのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280529-3.jpg
280529-1.jpg280529-2.jpg280529-4.jpg280529-5.jpg
280529-6.jpg280529-7.jpg280529-8.jpg280529-9.jpg
280529-10.jpg

インドネシア語で”トラ”を意味するネーミングが与えられたポルシェ・マカン。
ボディサイズは大き過ぎず、使い勝手や街乗りの面からもカイエンはちょっと大きいかなと感じている方に多く支持されているというのも頷けます。

今回ご納車直後のご入庫ではございましたが、染みや傷が目立ちやすい濃色カラーということもあってか、特殊照明の下で確認しますと、納車前までに付着してしまったであろう軽度な洗車傷や天井にはイオンデポジット、リアまわりには鉄粉の影響も見てとれました。

まずはこれらは洗浄除去したのち、下地処理と呼ばれる研磨工程にて鏡面仕上げのボディに整えていきます。
この時、最も大切なのはその磨き方。
どの車も同じように磨けば良い。というワケではありません。

■出来たてホヤホヤの新車には新車の磨き方
■国産車と輸入車の塗装質の違いを考慮した磨き方
限りある塗装を守るためにはアプローチの仕方が大切なのです。

280529-12.jpg

ボンネット中央付近の膜厚は150μm程。
輸入車の厚みある塗装質は安心感があると言いますか、やっぱり良い質感ですね。

下地処理で新車のボディがより輝きコーティングに最適な下地に整った後は、
洗車・脱脂作業を行いコーティング工程に入ります。
今回のご用命頂きました「リボルト・プロ」コースは、
ベースコートに濃度100%の低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」を塗布し、
さらに紫外線吸収剤・紫外線変換剤を配合し、
UVA・UVBの両者に対して紫外線軽減効果を持つトップコートを重ねる2層コーティングで塗装を守ります。

リボルトグループのコーティング剤は石油系溶剤(有機物)を一切含まない無機溶剤ですので、被膜が酸化劣化することなく、耐久性・防汚性・艶に優れております。
ガラス被膜特有のしっとりとした自然で硬質な艶に包まれ、プレミアムな1台に仕上がったことかと思います。

280529-11.jpg

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)
 ・ホイールコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-05-29 : ポルシェ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

最強の『R』を最高の『美しさ』へ ゴルフR ガラスコーティング/静岡県袋井市K様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
最強のGolf、最強の『R』
フォルクスワーゲン・ゴルフRのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280520-3.jpg
280520-1.jpg280520-2.jpg280520-4.jpg280520-5.jpg
280520-6.jpg280520-7.jpg280520-8.jpg280520-9.jpg
280520-10.jpg280520-11.jpg280520-12.jpg

その外見とは裏腹にエンジンルームに収まるハイパワーエンジン。
そしてなによりもマフラーから響く重厚なサウンドが特別な『R』であることを物語ります。
2014年式となるこちらのお車。燦々と青く輝くボディはご来店当初、年数経過に伴うイオンデポジット、洗車傷、くすみが生じており、残念ながら本来の美しさとは言えない状態でありました。

最強の『R』を最高の『美しさ』へ
当店上位コースとなるボディコーティング「リボルト・プロ」「窓ガラス撥水加工」「ホイールコーティング」のセットにて施工をさせて頂きました。

今回の施工で最も気になったのが、ボンネットと天井に多く見られていた染み跡です。
時間短縮や作業効率ばかり重視する研磨力に優れたコンパウンド・機材の粗研磨で一気に塗装を磨くのはナンセンス。
限られた塗装の厚みをしっかりと確保し、その中で最高の状態を作り上げていくのがコーティング専門店としての仕事であり、今後数年先の塗装状態までも視野に入れた施工がベストです。
これらを可能にする研磨技術は、
リボルトグループ独自に培った施工実績・ノウハウが結集し完成した
 ■高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」
最低限の磨きで艶・光沢、塗装本来の輝きを引き出し、染みや小傷を除去するとともに
目には見えないレベルの塗装の凹凸を平滑化しコーティングの定着に最適な下地へ作り上げていきます。


下地処理後はラピスブルーの鮮明な青白さが一段と増し、

「ゴルフはこんなにも青が似合う車だったのか・・・」

と、私もゴルフのスタイリッシュな姿に改めて驚かされました。


仕上げには高濃度・低分子完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」をたっぷりとコートし、
ボディに硬度と光度。そして高い撥水に防汚性能をプラス。
さらにUVA・UVBどちらの波長にも対応した紫外線軽減作用を含んだトップコートによるデュアルプロテクションでボディを保護致しました。
こちらのお車は青空駐車がメインということで、艶・光沢といった美観を高める要素はもちろん、
汚れ・シミ・傷・色褪せなどボディを悩ます様々な要素にも幅広く対応可能な当店のコーティングがきっとお役に立てるかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-05-20 : フォルクスワーゲン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

コンパクトボディに秘めた刺激と闘争心 アバルト595 ガラスコーティング/静岡市U様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
コンパクトボディに秘めた刺激と闘争心
アバルト595 コンペティツィオーネのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280509-1.jpg
280509-2.jpg280509-3.jpg280509-4.jpg280509-5.jpg
280509-6.jpg280509-7.jpg280509-8.jpg280509-9.jpg
280509-10.jpg280509-11.jpg

このボディサイズで180psものエンジンパワー。
ブレンボ製4ポッドフロントブレーキキャリパーに17インチアルミホイール。
刺激的な独特の重厚サウンドが遠くから響いてきた時は、私も高まる気持ちを抑えながらのお出迎えとなりました。
新車のご購入と合わせて当店をご用命頂き、誠にありがとうございます。
輸入車の場合、新車と言えど遠く海を渡り時間もかかってのご納車となりますので、
鉄粉や塩害、人の手が加わることによるスクラッチ傷など、
なにかしらの影響が見られやすい傾向ではあるのですがこちらのお車は非常に良好と言える状態でありました。

が、しかし。
==================
ガラスコーティング専門店である当店では、
当然この状態で満足は致しません
==================

さらにもうワンランク上を目指し、塗装状態をよりクリアに引き上げていきます。
最小限の磨きで最大限の輝きを実現すべく確立された、
高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で鏡面仕上げへと導き、
ソリッドグレーのボディを滑らかに。そしてソリッドならではの濁りのない艶やかな肌に仕上げさせて頂きました。
新車と言えど、この状態ですでに違いがハッキリと現れるのですから、
撥水や防汚性能だけでなく、コーティングに一味違う「艶や光沢」をお求めの方には特におすすめです。

仕上げには、整った肌をガッチリと保護すべく、
低分子・完全硬化型ガラスコーティング「リボルトプロ」でたっぷりと包み込みました。
高濃度溶剤である「リボルトプロ」の硬質でクリアな質感が加わり、ガラス被膜特有の美しい輝きはきっとご満足頂けることかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-05-13 : other : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

速さをまとった、美しき存在 BMW・420i ガラスコーティング/静岡県磐田市A様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
速さをまとった、美しき存在
BMW・420iのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280427-4.jpg
280427-1.jpg280427-2.jpg280427-3.jpg280427-5.jpg
280427-6.jpg280427-7.jpg280427-8.jpg280427-9.jpg
280427-10.jpg280427-11.jpg280427-13.jpg

ボディコーティング「リボルト・プロ」「窓ガラス撥水加工」「ホイールコーティング」「フィルム施工」のフルセットにて新車のご購入に合わせてご用命を頂きました。遠方の中、誠にありがとうございます。

輸入車の場合、遠く海を越えて輸送されるわけですから距離も時間もかかりますし、工場出荷から各販売店での整備・登録準備とご納車までの期間も長くなってしまいます。
場合によっては天井まわりに薄らと固着気味の染みが・・・なんてこともございますが、
今回は下回り付近を中心に鉄粉の影響が若干見られた程度。
初期の洗浄でしっかりと除去をした後に下地処理作業へと進めていきました。
コーティング前の下準備は後々のクオリティにもつながりますので、ひとつひとつが大切なポイントなんですね。

そしてBMWのホワイトと言えば、硬質で澄んだソリッドカラー。
当店の高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で塗装表面をより平滑に。
鏡面仕上げに整ったアルピンホワイトのなんともツルっとした映り込みは格別です。

最高の状態となった塗装面には、高い防汚性能とさらなる艶・光沢を付加させるため
ラディアス・リボルトグループ独自の低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でガッチリとコートを施します。

280427-14.jpg

低分子構造となるこのガラスコーティング剤はポリシラザン・シロキサン・シランを主成分とした従来型のコート剤とは異なる次世代型のガラスコーティング剤です。
低分子の構造体は緻密に配列化され強く、硬く、厚いガラス被膜を形成します。
ガラス被膜特有の硬質感が生み出す澄んだ光沢はアルピンホワイトカラーをワンランク引き上げてくれること間違いなしです。
高濃度な溶剤のため繊細な取扱いを要し施工にはお時間が必要となりますが、リボルトプロ施工後の車両は他を圧倒する輝きを放ちます。

フィルム施工においては、
リアセットにスモーク断熱フィルム7%、フロントドアには透明断熱フィルムをご選択。
プライバシー保護や内装品を紫外線から保護。
さらにはクリアな視界で太陽エネルギーの中の赤外線を大幅にカットし快適な車内環境を実現。
断熱フィルムは当店おすすめのオプションメニューです。

280427-15.jpg

280427-16.jpg

フィルム施工後、気になるフロントドアの可視光線透過率は・・・

280427-17.jpg

透過率:「73.8%」

施工前の透過率が約74~75%前後でしたので約1%のダウンではありますが、
車検基準(70%以上)もしっかりと確保出来ております。
当店では2ユニット式の可視光線透過率測定器を導入しており、周囲の明るさとは無関係に精度の高い測定が可能です。
”数値で確認し確実に”
車検基準にご不安な方にもご安心して頂けますよう努めさせて頂いております。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング
 ・フィルム施工

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-05-01 : BMW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

コーティング後にがっかり?/コーティングあるある ゴルフヴァリアント ガラスコーティング

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」

【コーティング後にがっかり?/コーティングあるある】
 
過去にあったコーティング施工後の1場面


櫻井  「大変お待たせしましたー。ボディが蘇りましたよ!」
 
お客様 「ホントですね!全然違う!!」
 
櫻井  「コーティングの艶感はたまらないですよねぇ~」
 
お客様 「そうですね!こんなに変わるとは! あ、でも・・・↓」
 
櫻井  「どうかされましたか?」
 
お客様 「最初にオススメして頂いた通り、ここもお願いしておけばよかったです・・・↓」
 
櫻井  「そ、そうですねぇ~・・・・・・・。ボディが綺麗になりすぎて、目立っちゃいましたかねぇ↓」


 こんにちは、リボルト静岡店主の櫻井です。
この会話は実際に過去にあった事例で、
実はボディコーティングを施工して綺麗になったにも関わらず、残念な思いをさせてしまうことがあります。
 
これは中古車や経年車のケースになりますが、
ボディリフレッシュの際にはご一緒に
【窓ガラスのケア】もご検討頂きたいのです。
 
当店のボディコーティングは、
驚く程ボディが綺麗になってしまいます(笑)
 
そのため、
窓ガラスの汚れ具合が気にする程でなかった車両が、
施工後、
==================
すごく目立ってしまう事があるんです。
==================
ほんとにすみません。
 

と、なんだか前置きが長くなりましたが、
フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント
 ・ボディコーティング
 ・窓ガラス撥水加工(ウロコ染み除去)
 ・モール染み除去
のご紹介です。

280407-2.jpg
280407-1.jpg280407-3.jpg280407-4.jpg280407-5.jpg
280407-6.jpg

ボディに無数のシミや汚れに洗車傷等々、年数相応のダメージを受けてしまった車両の場合、
ボディのリフレッシュにあわせてご一緒にご検討頂きたい箇所があります。

その1つが「窓ガラス」

塗装面が染みを受けている場合は必ずといっても良い程、窓ガラスにも染み・ウロコの影響が生じています。
ご入庫頂きました車両はボディだけでなく、窓ガラス部にもビッシリとウロコ状の染みが見られておりました。

280407-7.jpg

280407-8.jpg

拡大してみると、見るからに頑固そうな染み跡です。
ここまでの症状になってしまいますと除去に時間を要します。
DIYがお好きな方でもコツコツ手作業で除去・・・というのはさすがに厳しいレベルです。
専用機材と研磨パットに研磨剤。ガラス強度が弱い車種ですと傷の発生も心配されますので適切な処理が重要です。

280407-9.jpg

ボディ面におきましても、高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にてダメージのケアを行っていきました。

280407-12.jpg

傷や染みに覆われてしまうと、せっかくの綺麗な塗装色も隠されてしまいます。

280407-13.jpg

280407-14.jpg

280407-15.jpg

いつも申し上げていることではありますが、
コーティング前に、まずは「下地処理」です。
ダメージの蓄積が見られるお車こそ、下地処理を得意とする当店にお任せ頂きたいと思います。

280407-10.jpg

280407-11.jpg

下地が整ったボディには高濃度・ガラス溶剤「リボルト・プロ」をたっぷりとコートし、ガラス被膜特有の硬質な艶を付加致しました。
オーナー様もお引渡し時にはその変貌に大変驚かれておりました。
窓やモールといったトータルケアを施すことでボディの美しさも一段と引き締まるものです。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング
 ・ルーフレール・アルマイトモール染み除去

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-04-09 : フォルクスワーゲン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

欧州車編/低予算でリフレッシュするなら何をする?アウディ A4 ガラスコーティング/静岡市K様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
アウディ・A4のご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280403-1.jpg
280403-2.jpg280403-3.jpg280403-4.jpg280403-5.jpg
280403-6.jpg280403-7.jpg280403-8.jpg280403-9.jpg

【お車の美観を引き締める上で重要なポイントと言えば、何を思い浮かべますか?】

 ・ホイールまわりの汚れ
 ・ヘッドライトのくすみ
 ・パネルとパネルの間の黒ずみ

この3点が綺麗になるだけでも、不思議なほど車の美しさが引き立ちます。

そして、新車から数年経過された欧州車の場合において、
最も費用対効果が高く、愛車をリフレッシュできるポイントというものが存在します。


それは・・・・


ルーフレールやドアモール部のリフレッシュです。

280119-3_201604070150042d1.jpg

今回はボディ全体を一度綺麗にリフレッシュされたいとのことで、「リボルト」コースにて施工をさせて頂きました。
お気にされていたドアモールも同時にケアを施し、この違いだけでも見違える姿に見えるのが本当に不思議なものです。

280119-4_20160407015005834.jpg

多くの欧州車のこの箇所には、国産車のようなメッキ加工ではなく、アルマイト加工された金属モールが採用されています。
この素材(加工処理)は水シミ・くすみの影響を受けやすく、ボディがピカピカなのにモールが原因でガクンと美観を損ねてしまっている・・・なんてことにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
当店では特殊研磨剤・専用機材を用いて除去作業を行い、再発防止にコーティング施工を致しております。施工後は、本来の美しいモールラインを取り戻し、ボディ全体をグっと引き締めること間違いなしです。
(ルーフモール・ドアモールの施工事例は下記ページにて)
http://revoltshizuoka.blog.fc2.com/blog-category-25.html

ボディ面はいつも通り、高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて整え艶を引き出したのち、ケイ素とフッ素を主成分としたベースコートに紫外線吸収剤・変換剤を配合したトップコートによる2層コーティングを施しました。
蘇ったモールの美しさとあいまって圧倒的なボディの艶感は最高ですね。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルト
 ・アルマイトモール研磨

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-04-07 : アウディ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

日常は冒険に変わる ルノー・キャプチャー ガラスコーティング/静岡県焼津市M様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
日常は冒険に変わる
ルノー・キャプチャーのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280321-1.jpg
280321-2.jpg280321-3.jpg280321-4.jpg280321-5.jpg
280321-6.jpg280321-7.jpg280321-8.jpg280321-9.jpg
280321-10.jpg

特別塗装色ルージュフラムMに身を包んだこちらの車は、キャプチャー アニヴェルセル。
限定100台の特別仕様車となります。
塗装色を見ると、同じく特別塗装色であるマツダ・ソウルレッドプレミアムメタリックに近い印象で、デザインやカラーを見ると、さすがルノー!
「オシャレなクロスオーバー」という言葉が似合う1台ではないでしょうか。

塗装自体の質では、一般的な欧州車の厚く硬い塗装とは異なり、
膜厚の観点からもボンネットでは約100ミクロン前後の数値でしたので、
美しい塗装を守るためにもガラスコーティングを施工しておくことが良いかと思います。

280321-13.jpg

低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」は高密度かつ高濃度。
緻密な塗装面にしっかりと染み渡り、3~4μm程の硬質なガラス被膜を形成します。
照りっとした、艶やかな、ツルっとした、このガラス被膜の艶を表現するにはなんといったら良いか迷ってしまいますが、塗装が持つ本来の美しさをガラス被膜特有の艶感でワンランク引き上げてくれる魅力があります。

280321-11.jpg

280321-12.jpg

高濃度溶剤となる「リボルト・プロ」は従来型のようなガラスコーティング剤と異なり、常温状態で十分に硬化した被膜を形成出来ますが、確実な被膜形成を目的に熱源の安定した立ち上がりと均一な乾燥を実現できるカーボンファイバーヒーターで硬化を促進させていきます。
温度管理も中温域で促進出来るのが車にも被膜にも優しいと言えますね。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-03-30 : ルノー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール


Author: リボルト静岡

完全室内作業・高輝度LED照明完備
車&バイク ガラスコーティングショップ

店舗の事、店主の日常の事、
このブログでお届けしていきます。

Gallery

過去の施工ギャラリー

店舗案内

〒420-0068
静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8
TEL/FAX 054-266-5807
www.revolt-shizuoka.com
revolt@revolt-shizuoka.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。