FC2ブログ
車・バイクのガラスコーティングショップ リボルト静岡 店主のブログ  ~業務日誌から車好きな店主の日常のご紹介~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

”コイツと一緒ならどこまでも行ける!” ハーレー・ローライダー&サイドカー バイクコーティング

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
相棒と一緒にどこまでも。
ハーレーダビッドソン・ローライダー&サイドカー バイクコーティングのご紹介です。

280912-16.jpg
280912-1.jpg280912-2.jpg280912-3.jpg280912-4.jpg
280912-5.jpg280912-6.jpg280912-7.jpg280912-8.jpg
280912-9.jpg280912-10.jpg280912-11.jpg280912-12.jpg
280912-13.jpg280912-14.jpg280912-15.jpg

”コイツと一緒ならどこまでも行けるよ!”
車好き・バイク好きの方なら愛車のことを”相棒”と呼ぶことも多いでしょう。
今回のバイクはオーナー様とのお話の中からもそんな相棒への愛情がビシビシと伝わってくる1台でありました。

まず真っ先に目に飛び込むのはインパクトのあるサイドカー。そして色合いが美しいこのカラーです。
作業にあたっては、ワンオフで組み付けされた車体にどうアプローチしていくか・・
車両チェックに施工方法の検討からスタートしました。

今回のケースは施工性とクオリティを考えると脱着が理想です。
幸い、サイドカー乗車部はボルト4本に配線が2本、きっとボディのメンテ性も考慮して取付けされているんだな~と、職人仕事に感心しながら丁寧に取り外していきました。
脱着後は各塗装面に目立っていた小傷、くすみ、汚れ除去とパーツひとつひとつを機械作業そして手作業と進めていきます。

280912-20.jpg

280912-21.jpg

280912-22.jpg

280912-23.jpg

車の場合もそうですが、コーティングはただコート剤を塗れば良いというワケではありません。
下地となる塗装やパーツの素材に上に汚れ・不純物があれば見た目の美しさを引き出すことは出来ませんし、
当然コーティング被膜の定着・性能の発揮にも望ましくありません。

下地処理工程に約7割、コーティング工程に約3割。
当店では全作業工程の大半を下地作りに費やし、そしてようやくコーティング工程へと入っていきます。

280912-24.jpg

バイクコーティングに使用するのは、
リボルトグループ独自開発のオリジナル溶剤、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」です。
外装パーツはもちろんの事、エンジン、マフラー、ホイール、レンズ類、電装部品、樹脂パーツ、クロームパーツ、手の届く範囲を基準にコーティングできる箇所すべてにコートを施します。
年数経過に伴ったダメージ・汚れで隠れていた塗装面、パーツを時間をかけて磨き美しさを引き出したあとにこの「リボルトプロ」のガラス被膜が加わった自然な深みある艶は、つい見惚れてしまうこと間違いなしです。

美しさを取り戻した相棒とともに、風を感じ走る楽しみをたっぷりと味わって頂けますと幸いです。
今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するリボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡
スポンサーサイト

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-09-13 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

バイクにもあるんです。”オーロラマーク” 【リボルト静岡】

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」

【バイクにもあるんです。”オーロラマーク”】
 
こんにちは、リボルト静岡の櫻井です。
続く時は不思議と続くもんだなぁ~と思ってしまう事ってありませんか?
当店では先日まで、車・車・車のコーティングが続いていた中、
バイク・そしてバイク・またまたバイク・・・と、バイクコーティングのご依頼が続いております。
 
 ・ホンダ   PCX
 ・BMW   S1000R
 ・カワサキ  ニンジャZX-10R
ほんの一部ですがコーティング施工のご紹介です。

PCXではグルグル~っとしたオーロラマークがハッキリと見られていたり。
280909-8.jpg 280909-9.jpg
280909-10.jpg 280909-11.jpg
280909-4.jpg280909-1.jpg280909-2.jpg280909-3.jpg
280909-5.jpg280909-6.jpg280909-7.jpg

S1000Rはマット塗装のためケミカル除去からの時間をたっぷりとかけてのコーティング施工。
280910-2.jpg
280910-1.jpg280910-3.jpg280910-4.jpg280910-5.jpg
280910-6.jpg280910-7.jpg280910-8.jpg280910-9.jpg
280910-10.jpg
 
ニンジャZX-10Rはカウル部品の脱着が多い事・・・。
280911-14.jpg 280911-15.jpg
280911-12.jpg
280911-1.jpg280911-2.jpg280911-3.jpg280911-4.jpg
280911-5.jpg280911-6.jpg280911-7.jpg280911-8.jpg
280911-9.jpg280911-10.jpg280911-11.jpg

車と違ってバイクは形状の違いに細かなパーツが多いので
コーティング前のアプローチ方法などなど、臨機応変にそのバイクに見合った対応力が大切ですね。

最近は暑さも和らいで来ましたし、
そろそろ秋に向けたバイクシーズン突入!といった所でしょうか。
ガラス被膜の艶に包まれた愛車でツーリングも楽しんで頂けますと幸いです。
 
 
追伸:
もう1台、大変珍しいバイクの施工に携わらせて頂きました。
全国のリボルト各店でも施工依頼はほとんどない車両です。
こちらは後日、ご紹介します。お楽しみに。


お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するリボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-09-10 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

バカかっけぇー!(静岡弁で恐縮です) ハーレー・CVOブレイクアウト バイクコーティング

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」

”バカかっけぇー!”
 
こんにちは、静岡弁丸出しリボルト静岡店主の櫻井です。
突然何言ってるんですか?って思いますよね・・・。
そうですよね、わかってます。

わかってますけど、でも聞いて下さいよ!

このバイクを見たら誰だってそう言っちゃいませんか?
静岡の方ならきっとわかって頂けますよねこの気持ち。

280714-10.jpg
280714-1.jpg280714-2.jpg280714-3.jpg280714-4.jpg
280714-5.jpg280714-7.jpg280714-8.jpg280714-9.jpg
280714-11.jpg

販売当初はその人気ぶりから予約が殺到し、
欲しくても手に入らない・・・。と、涙した方も多いと聞く
ハーレーダビッドソン・CVOブレイクアウト。

今回バイクコーティングのご入庫にあたり、
その姿を一目見たとき、私の頭の中をよぎったフレーズが
 
「バカかっけぇー!!!」 (静岡弁で恐縮です)
 
これでした。

モールテンシルバー & ブラックダイアモンド with フォージドアイアングラフィックス 
と呼ばれるこちらのカラー。もうギラギラ感が凄いんです。
メッキパーツとあいまったこのカラーは見る者を釘付けにすること間違いないですね。

過去には、
ハードキャンディーセドナサンド & ブレイズオレンジ with アビスブラックグラフィックス ⇒施工事例
キャンディーコバルト & モールテンシルバー with アビスブルーグラフィックス     ⇒施工事例
とCVOブレイクアウトにはご縁がありましたが、
まさか2014年モデル全カラーの施工に携わることが出来るとは思ってもいませんでした。

施工においては、まずはハーレーの弱点ともいえるメッキパーツのくすみの改善からスタートです。
機材が入らない細かなパーツがほとんどですので、基本は手作業でひとつひとつ手を加えていきます。
特にCVOブレイクアウトのホイールはそのワイルドなデザインと引き換えにお手入れがし難い形状なんですよね。
極太のタイヤをカッコ良く履きこなすためにも、ここは手が抜けない箇所でもあります。

280714-6.jpg

全体の洗浄と下地処理のあとには、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」を全体にコーティング、更に紫外線低減効果を持つトップコートの2層コートで包み込んでいきます。
この「リボルトプロ」はガラス濃度100%・無溶剤ですのでパーツの素材を選ばず、コーティングする事が可能です。完全に硬化したガラス被膜は塗装・パーツを一段と輝かせ、CVOの美しさを引き出す事が出来たのではないかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-07-17 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

国内最大ハーレーイベントへ CVOブレイクアウト バイクコーティング/静岡県伊豆市S様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」

【ごめんなさい。忘れてました】

ドドドッ・ドドドッ・ドドドドドォォ~

先日の日曜日の出勤中、

胸に響く独特のサウンドを響かせ走り去っていく何台ものバイク達を見かけました。

「天気もいいし、気持ちいんだろうな~」と思った矢先、

ある事を思い出しました。

というよりも、完全に忘れてました。それも2つ。

 
1つは、
5/21~5/22が ”ハーレー国内最大の公式イベント「ブルースカイヘブン」”
http://www.harley-davidson.co.jp/bsh/
の開催日であることを。
ここ静岡の富士スピードウェイに全国から約5千台ものハーレーが集まるインベトというのですからまさに圧巻ですよね。
見に行きたかった(笑)
 
もう1つは、
このイベントに「コーティングしたバイクで参加する!」と、
静岡県伊豆市からお越し頂きましたS様のバイクコーティング施工のご紹介。
イベント開催前までには・・・と思っていたのですが
出遅れてしまいました。ごめんなさい。

280522-8.jpg
280522-1.jpg280522-2.jpg280522-3.jpg280522-4.jpg
280522-5.jpg280522-6.jpg280522-7.jpg280522-9.jpg
280522-10.jpg280522-11.jpg280522-12.jpg

2016年モデルで復活したCVOブレイクアウト。
ブラックアウトされたワイルドでダークなスタイルは、何度見ても見惚れてしまいます。

バイクのコーティングでは車の広いパネルを磨くようにはいかず、ひとつひとつ細かな作業が必要となります。そのため簡単に取り外しが出来るパーツは事前に外していき、作業性と質の向上を図ります。洗浄も基本は油脂の汚れがつく下回りから、パーツに見合った道具・洗浄剤を駆使し除去していくのポイントですね。

280522-13.jpg

リボルトグループ独自開発のオリジナル溶剤、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」は、 外装パーツはもちろんの事、エンジン、マフラー、ホイール、レンズ類、電装部品、樹脂パーツ、クロームパーツ、手の届く範囲を基準にコーティングできる箇所すべてにコートを施します。
現在主流である高分子型ではなく、低分子型になることで塗装の隅々までしっかりと入り込みますので、アンカーの役割を果たし耐久性が格段にアップ!
また、被膜自体の安定化にも優れており、3μm~4μmほどの肉厚なガラス被膜の形成が可能です。
厚みを持たす事で艶・光沢が向上し塗装やパーツの保護にも最適なコーティングではないでしょうか。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-05-26 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”一般公道では、アクセルを全開にすることはまずできない” BMW・S1000RR/静岡市Y様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
ハイテク装備をそなえたスーパースポーツモデル。
BMW・S1000RR、バイクコーティング施工のご紹介です。

280214-1.jpg
280214-2.jpg280214-3.jpg280214-4.jpg280214-5.jpg
280214-6.jpg280214-7.jpg280214-8.jpg280214-9.jpg
280214-10.jpg280214-11.jpg280214-12.jpg280214-13.jpg
280214-14.jpg

”一般公道では、アクセルを全開にすることはまずできない” とまで言われてしまうS1000RR。
その持て余すパワーを確実に路面に伝える数々のハイテク装備からくる電子制御マシンという呼び名も頷けます。
正直な所、私はそこまでバイクに詳しくないのですが、(大型免許は持ってますよ 笑)
シフトアップにシフトダウンまで、最初の発進時と停車時以外はクラッチレバーに触れることも必要ないオートシフターには興味深々でした。
ハイテク&ハイパワーから見る爽快な景色を一度は味わってみたいものです。

コーティング施工においては、
フルカウルのボディに見られた細かな傷やくすみをまずは丁寧に磨き上げていきました。
新車の状態でありましても、納車までの保管期間・運搬・最終点検と人の手が加わる以上、やはり少なからずダメージは受けるものであります。
新車には新車の磨き方・ケアの仕方があるということです。

車の場合と違ってバイクの場合は細かなパーツで構成されているため、
機械研磨が出来ない箇所も多く、最終的には手作業でコーティング前の下地作りを行っていきます。
そしてコーティングは低分子・完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」によるデュアルプロテクション。
無溶剤・高濃度の「リボルト・プロ」は石油系溶剤を含まず、見た目も自然な風合いでクリア感に優れた輝きを付加することが出来ます。塗布できる箇所すべてにコーティングし、最終コーティングで紫外線低減効果を持つトップコートを重ね塗りし完成となります。

280214-15.jpg

ハイパワー&電子制御マシンに硬質なガラス被膜が加わり、
より一層の異彩を放つ1台に仕上がったかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-02-20 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

昨年末はハーレーのバイクコーティング施工で賑わいました 【リボルト静岡】

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」

実は毎年恒例?のような事なのですが、
年末になるとハーレーのバイクコーティング施工のご用命を多く頂きます。
重厚なエキゾーストサウンドとともに、昨年末にご来店頂きました3台をご紹介。


静岡市からお越しのW様
ハーレーダビッドソン・Forty-Eight
280112-11.jpg
280112-1.jpg280112-2.jpg280112-3.jpg280112-4.jpg
280112-5.jpg280112-6.jpg280112-7.jpg280112-8.jpg
280112-9.jpg280112-10.jpg


袋井市からお越しのA様
ハーレーダビッドソン・Low Rider
280114-1.jpg
280114-2.jpg280114-3.jpg280114-4.jpg280114-5.jpg
280114-6.jpg280114-7.jpg280114-8.jpg280114-9.jpg
280114-10.jpg280114-11.jpg280114-12.jpg


静岡市からお越しのA様
ハーレーダビッドソン・Street Glide
280114-01.jpg
280114-02.jpg280114-03.jpg280114-04.jpg280114-05.jpg
280114-06.jpg280114-07.jpg280114-08.jpg280114-09.jpg
280114-010.jpg

ハーレーと言えば、やはりこのビビットブラック!
定番カラーというだけあって、当店入庫率も高いカラーであります。
当店の下地処理技術とガラスコーティング「リボルト・プロ」があいまって、
ブラックカラーの醍醐味であるクリアな映りこみ、艶感にはついつい見惚れてしまいます。
まだまだ寒い日が続きますが、
コーティングに身を包んだ愛車で風を切って走る爽快感をたっぷりと味わって頂きたいと思います。
この度はご用命頂き、ありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-01-14 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ハーレーダビッドソン・ソフテイルブレイクアウト バイクコーティング/静岡県伊豆の国市O様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
最先端の味付けがなされた伝統的なドラッグバイクスタイル
ハーレーダビッドソン・ソフテイルブレイクアウトのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

271202-3.jpg
271202-1.jpg271202-2.jpg271202-4.jpg271202-5.jpg
271202-6.jpg271202-7.jpg271202-8.jpg271202-9.jpg
271202-10.jpg271202-11.jpg271202-12.jpg

ブラックを基調としたボディに煌びやかなパーツを装備し、ダークな雰囲気でワイルドなカッコ良さが伝わってくる1台でありました。

バイクコーティングではコーティングを施す前に、まず車両を綺麗に洗車いたします。
車とはまた違い、泥・砂・オイル・グリス汚れなどがあちこちに広がっている事が多いため、この初期洗浄がとても重要です。
その後はタンクやカウルの塗装は「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」による機械研磨を施し、機材の入らない細かな部分は手作業にてひとつひとつ艶を引き出していきます。バイクの場合は手作業の工程が多く時間もかかってしまいますが、下地処理はコーティングの定着・耐久性を左右いたしますのでとても大切な作業です。

仕上げにのコーティングには低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」を使用した2層コーティングで仕上げてまいります。
硬化促進に赤外線カーボンファイバーヒーター熱処理を加え、ガラス被膜特有の艶と光沢がバイク全体を包こめば美観のアップに高い防汚性能で保護致します。
また、コーティング被膜は紫外線変換剤と紫外線吸収剤を配合しており、色褪せや劣化の原因となる紫外線からもバイクを守ります。

271202-13.jpg

納車時にお渡ししております、メンテナンスリキッドにも同様の紫外線低減効果がございます。
普段の洗車時に使用し重ね塗りをおこなう事で長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング


top271116-1.jpg

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2015-12-02 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

迫力のドラッグレーサースタイル ハーレー・ナイトロッドスペシャル バイクコーティング/静岡市T様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
迫力のドラッグレーサースタイル
ハーレーダビッドソン・ナイトロッドスペシャル バイクコーティングのご紹介です。

270830-1.jpg
270830-2.jpg270830-3.jpg270830-4.jpg270830-5.jpg
270830-6.jpg270830-7.jpg270830-8.jpg270830-9.jpg
270830-10.jpg270830-11.jpg

特徴的なのはダークにまとめられたマシンのカラーリングでしょうか。
まずは車体各部を洗浄後、下地処理を施しコーティング被膜の定着に最適な状態を作り上げていきます。マットカラーの塗装部は表面の質感を損ねてはいけませんのでケミカルによるケアを時間をかけて行います。
新車のボディもただコートを塗るのではなく、コーティングの土台となる下地をよりクリアな仕上げることで最大限の効果が発揮できるものとなります。

バイクコーティングでは車でも使用します、高濃度ガラス溶剤「リボルトプロ」によるデュアルプロテクションを施します。
低分子構造となるガラス被膜は塗装の隅々にたっぷりと染み渡り、特有のしっとりとした艶、光沢が美しさを演出してくれます。
当コーティングはボディの美観を高めることを可能とし、
硬度・耐久性・防汚性能に加え、仕上げのトップコート層には紫外線吸収剤・紫外線変換剤を配合しており、紫外線からのダメージも和らげる効果を発揮します。

艶消しの風合いを引き立たせ、攻撃的なスタイルにさらなるアクセントを加えることが出来たかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング

【只今リボルト静岡では、軽自動車限定キャンペーンを実施中】 H27年9月末まで
軽自動車限定キャンペーンのお知らせ

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2015-09-01 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「究極のニンジャ」参上 カワサキ・Ninja H2 バイクコーティング/静岡市M様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
スーパーチャージド・エンジン搭載「究極のニンジャ」
カワサキ・Ninja H2 のご入庫、バイクコーティング施工のご紹介です。

270730-19.jpg
270730-1.jpg270730-2.jpg270730-3.jpg270730-4.jpg
270730-5.jpg270730-6.jpg270730-7.jpg270730-8.jpg
270730-9.jpg270730-10.jpg270730-11.jpg270730-12.jpg
270730-13.jpg270730-14.jpg270730-15.jpg270730-16.jpg
270730-18.jpg270730-20.jpg

スーパーチャージャーを装着することを前提に開発された専用エンジンは200馬力ものパワーを生み出し、その圧倒的な力を象徴するかのようなスタイリング。
この車体を見た瞬間、只者ではないオーラを誰もが感じることでしょう。

そして特徴的なのは光の反射率が高く高品質な外観を得られるとされる銀鏡塗装です。
まるで鏡のようなこの塗装はミラーコートブラックと呼ばれ、H2の造形美を一層引き立たせているようでした。
その特徴的な塗装ゆえ、非常に繊細であるという一面もあり、
オーナー様のお話では販売店様から慎重にお取り扱いをして下さるようご案内があったそうです。
私も数多くの塗装を見てきておりますが、確かに今までの塗装とは明らかに違う印象で、
お預かりからお引渡しまで慎重に作業を進めさせて頂きました。

些細なことでも小傷が目立ちやすいのがこの塗装の特徴ではありますが、
新車のまだ柔らかいソリッドブラックの車に比べればそこまで心配する程ではないかと思います。
しかしながらすでに付着してしまっている細かな傷となりますとその除去には慎重な下地処理が必要でありました。

270730-21.jpg

270730-22.jpg

販売店様もお取り扱いには気を使っていたことと思いますが、
この車体を完全無傷の状態で納車というのは難しいのが正直な所かと思います。
当店の専用照明でチェックしますと随所に細かな擦れ跡が見てとれましたので
ボデイ同様、繊細なタッチで磨きを施し、可能な限り除去を致しました。

270730-23.jpg

270730-24.jpg
(※磨き途中の写真のためコンパウンド粉がみられますが、この後綺麗に処理しています)

こうした細かな傷の除去とともにボディ全体を磨き上げ
平滑な下地を作り上げた後には低分子・完全硬化型ガラスコーテイング剤「リボルトプロ」によるコートを施しました。
当コーティングは塗装面はもちろんのこと、エンジンまわり、未塗装樹脂、ホイール、マフラーなどにも施しますので全体のコントラストもグッと引き締まり、優れた防汚性能に加え、美観の面においても高い効果が得られます。

高濃度なガラス被膜特有の艶・光沢により「究極のニンジャ」の名に相応しい1台に仕上がったかと思います。
今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

※なお、リボルト静岡ではNinja H2のコーティング施工は新車時のみの対応と限定させて頂いております。ご了承下さいませ。

270730-17.jpg


施工内容
 ・バイクコーティング

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2015-07-30 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

美しいオートバイの創出 カワサキ・W650 バイクコーティング/静岡市T様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
美しいオートバイの創出
カワサキ・W650 のご入庫、バイクコーティングのご紹介です。

270626-1.jpg
270626-2.jpg270626-3.jpg270626-4.jpg270626-5.jpg
270626-6.jpg270626-7.jpg270626-8.jpg270626-9.jpg
270626-10.jpg270626-11.jpg270626-12.jpg270626-13.jpg

W650の事をインターネットで調べていましたら面白い記事を発見しました。
http://bike-lineage.jpn.org/kawasaki/w/w650.htmlこの記事によると、販売前のアンケート調査では酷評であったにもかかわらず
メーカー側はマーケティング結果を押し切り販売した所、見事に大ヒットしたそうです。

どれ程の規模のマーケティングであったのか詳しくはわかりませんが、
拘りの詰まったバイクをメーカーが作り出し、多くのバイク乗りに受け入れられたというのは、「美しいオートバイの創出」というコンセプトのように愛されるこのデザインにもあったのかと思います。

バイクのコーティングは細かなパーツが多く洗浄・洗車にはじっくりと時間をかけて行う必要があります。
脱着可能なものは取り外し、年数相応の汚れをひとつひとつ取り除いていきます。
タンクなど塗装部にはリボルトアジャストシステムにて磨き上げ、塗装本来の艶を引き出します。

コーティングの定着に最適な下地状態となった後は、次世代ガラスコーティング剤【リボルト・プロ】をたっぷりと塗布し、バイク全体をがっちりとコーティングします。
ガラス被膜特有のコーティング効果により塗装部だけでなく未塗装部・ゴムパーツ・エンジン・マフラーにもしっとりとした艶が加わり、美しいフォルムに仕上げることが出来たかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・バイクコーティング

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡
2015-06-25 : バイクコーティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール


Author: リボルト静岡

完全室内作業・高輝度LED照明完備
車&バイク ガラスコーティングショップ

店舗の事、店主の日常の事、
このブログでお届けしていきます。

Gallery

過去の施工ギャラリー

店舗案内

〒420-0068
静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8
TEL/FAX 054-266-5807
www.revolt-shizuoka.com
revolt@revolt-shizuoka.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。