FC2ブログ
車・バイクのガラスコーティングショップ リボルト静岡 店主のブログ  ~業務日誌から車好きな店主の日常のご紹介~

心をかき立てる情熱の"赤" ニッサン・GT-R ガラスコーティング/静岡市T様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
心をかき立てる情熱の"赤"
ニッサン・GT-Rのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

280310-3.jpg
280310-1.jpg280310-2.jpg280310-4.jpg280310-5.jpg
280310-6.jpg280310-7.jpg280310-8.jpg280310-9.jpg
280310-10.jpg

ご入庫頂きました車両は、2009年式の走行距離は約7万5千キロ。
バイブラントレッドのボディは当初年数なりのダメージが多く見られており、
傷やくすみで塗装面の輝きが隠れてしまっている状態でした。

※高画質モード推奨


最近はガラスコーティング・簡易ポリマー剤・ワックスとどの商品も改良が重ねられ、品質が日々高まっていると思います。
傷埋め効果のあるコーティング剤や艶・光沢をうたったワックスを見かけることもあるかと思いますが、
ただ隠すだけでは、綺麗になりません。
人肌もお化粧もベースとなる下地が大切ですよね。
車のコーティングも同じなんです。

経年車の場合においては、この下地のケアこそがコーティングの良し悪しを決定するといっても過言ではありません。
まずは膜厚計で塗装の厚みをパネルごと計測し、車両状態を確認。

280305-2.jpg

研磨レベルを数値で把握し、ベストコンディションに整えていきます。
現状の塗装状態を確認しないまま、やみくもに磨いてしまうのはご法度です。
磨き過ぎによる塗装の衰退は、耐久性を欠如させ色褪せや後々のトラブルにつながってしまうからです。

当ラディアス・リボルトグループが誇る、
高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は、
最小限の磨きで最大限の輝きを引き出すことを目的に研磨を追及し確立した施工技術です。
もちろん全ての傷やダメージが除去出来るわけではございませんが、
1台1台、新車は新車以上にハードコンディション車両は最善の状態に施工してまいります。

下地が整ったあとは、高濃度溶剤「リボルト・プロ」をバイブラントレッドのボディに増し加え、
ガラス被膜特有の艶・光沢を纏ったモンスターマシンにふさわしい鮮烈の赤に仕上がったかと思います。
情熱、力強さ、闘争心、そんな強いエネルギーを象徴する"赤"
完成時はそんな赤が本当に良く似合う車だ。とつい見入ってしまう程でした。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)

お問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡
スポンサーサイト

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2016-03-12 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

磨ける?磨けない?日産スクラッチシールド エルグランド ガラスコーティング/静岡県焼津市Y様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
スクラッチシールド車にも対応
ニッサン・エルグランドのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

270707-4.jpg
270707-1.jpg270707-2.jpg270707-3.jpg270707-5.jpg
270707-6.jpg270707-7.jpg270707-8.jpg270707-9.jpg
270707-10.jpg270707-11.jpg

ニッサンといえば、定番の塗装となってきたスクラッチシールド。
初めて聞く方もいるかと思いますが、
簡単に言うと今まで使用されていた塗装のクリアと呼ばれる艶を出す透明な層に特殊な成分が配合されたもので、洗車傷などの細かい傷を修復するという特徴を持っている塗装になります。

傷を修復!?と聞くと魔法のような塗装だ!と思ってしまいますが、
私の観点ではその効果はわずかに過ぎないと感じる部分もあり、まだまだ発展途上の塗装なのかなというのが正直な所です。

このスクラッチシールド。
コーティング施工において、注意すべきは塗装の下地処理(磨き)にあります。
傷を修復するという特徴がある反面、一度ついてしまった細かな傷やシミはそう簡単には取れません。
安易に磨きをかけてしまうと、その磨き跡がどんどん増えてしまい修復すら危うくなることも珍しくありません。
そのため業者様から対応策の問い合わせや自店での施工を断念しご依頼を受けることも多くございます。
では、どう磨くのか・・・となるとさすがに公表は出来ませんが、当店ではスクラッチシールドも磨き、艶を引き出すことが可能です。

こちらの車両も年数なりのダメージが見てとれましたが、しっかりと磨き上げ、ホワイトパールの艶肌を美しく仕上げております。
ここにガラスコーティング「リボルトプロ」で、艶・光沢を増し加え、高い撥水性能と優れた防汚性能を付加致しました。

当店ではスクラッチシールド車も数多く施工致しております。
磨けない、磨きにくいと言われているこの塗装も適切な処理を行うことでしっかりとガラスコーティングを施すことが出来ますのでご安心下さい。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)
 ・ホイールコーティング

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・スタッフ車両紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2015-07-08 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

電動ソフトトップを持つ2シーターオープンモデル・フェアレディZ ガラスコーティング/静岡市T様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
電動ソフトトップを持つ2シーターオープンモデル
ニッサン・フェアレディZロードスターのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

270304-2.jpg
270304-1.jpg270304-3.jpg270304-4.jpg270304-5.jpg
270304-6.jpg270304-7.jpg

2シーターのオープンモデルといえば国内メーカーで浮かぶのが
トヨタ・MR-S
ホンダ・S2000
マツダ・ロードスター
ダイハツ・コペン
レクサス・SC に ISC(4シーターですが)
そしてこちらのニッサン・フェアレディZロードスターでしょうか。

ですが、残念ながら今やそのほとんどが生産終了。
そして、フェアレディZロードスターとなれば3Lオーバーの大排気量NAですから、
スペックからすると国内外問わず珍しいカテゴリの1台ですし、Z34は生産台数も少なく貴重な車両であることは間違いないでしょう。

コーティング時の注意点としましては、
ニッサン特有のクリア塗装【スクラッチシールド】であることです。
スクラッチシールドとは、特殊な軟質樹脂を配合し傷を復元するという特徴を持つクリア塗装です。


この塗装に関しては傷を復元する作用を持つ反面、
復元可能レベルを超えた傷に関してはその除去に困難を極めます。
従来の一般的な研磨方法ですと粗目のコンパウンドからはじまり、仕上げ用コンパウンドへと徐々に細かい粒子を使用し鏡面へと作り上げますが、このスクラッチシールドに関してはその常識が全く通用しません。
さらに研磨時に一度つけてしまったバフ傷も取り除くには時間と労力を要するだけでなく
塗装自体にも負担がかかりますので磨き・下地処理にはスクラッチシールドに対応した研磨技術が必要不可欠となります。
では、どう磨くのか・・・となるのですが、そこはラディアス・リボルトグループ独自の研磨技術がなせる業というわけです。
今回は年数経過に伴う洗車傷やウォータースポット等、塗装ダメージが多く見られる状態でしたが、
高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使し
可能な範囲にてきっちりと仕上げさせて頂きました。

さらにラディアス・リボルトグループ独自の濃度100%、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」でガッチリとボディを包み込む事で
3μm~4μmほどの濃厚なガラス被膜により、しっとりとした艶・光沢に満ちた1台に到達することが出来たかと思います。

この「リボルトプロ」はラディアス・リボルトグループのオリジナルのコーティング剤です。
主に以下の特徴を有しております。

◆膜厚のアップ
◆耐久性の向上
◆艶・輝きアップ
◆硬化時間の短縮

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

2015-03-11 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

流麗ボディと真紅の深み ニッサン・スカイラインクーペ ガラスコーティング/静岡市U様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
流麗なシルエットのクーペデザイン。
ニッサン・スカイラインクーペのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

270206-5.jpg
270206-1.jpg270206-2.jpg270206-3.jpg270206-4.jpg
270206-6.jpg270206-7.jpg270206-8.jpg270206-9.jpg
270206-10.jpg

クーペモデルにはこの赤というカラーが本当によく似合う色だと思います。
最近はマツダ車も赤を押し出した販売戦略をしていますし、鮮やかな色合いが増えるのが今後も楽しみです。

ソリッドの赤となるこちらのお車ですが、年数経過に伴う汚れの蓄積からくすみが生じておりましたので、
艶やかな流麗ボディ取り戻すべく、高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて磨きを施しました。ソリッドカラーは磨きの良し悪しが謙虚に現れる色合いで、適格なアプローチが出来ませんと磨き跡(バフ傷・オーロラ)を残してしまう恐れもございます。その点、当店はこの下地処理を得意としており、ソリッドにおいては単色カラーが持つ独特のツルっとした艶肌に仕上げることが可能です。

今回は塗装のくすみ・ダメージも多くみられておりましたが、塗装の膜厚も大きく減少させることなく上質な状態に仕上げることが出来たかと思います。
そしてこの塗装状態を維持・保護するべく、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」をたっぷりと塗布致しました。

高濃度のガラス溶剤が加わり光沢と輝きをプラス、さらに「硬度・耐久性・防汚性能」に優れたガラス被膜はボディをガッチリと保護致します。また、コート剤には紫外線吸収剤・紫外線変換剤を配合した新トップコートを使用しており、紫外線の影響を軽減させることが出来ます

高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」と
次世代型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」のコラボレーションにより、
艶・光沢が飛躍的に向上し他を圧倒する1台に仕上がったかと思います。

今後はセオリー通りの洗車を続けて頂き、この艶と輝きを楽しんで頂けますと幸いです。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡
2015-02-12 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

鮮烈の"赤"復活 ニッサン・フェアレディZ NISMO ガラスコーティング/静岡県島田市A様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
心をかき立てる情熱の"赤"
ニッサン・フェアレディZのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

261129-9.jpg
261129-1.jpg261129-2.jpg261129-3.jpg261129-4.jpg
261129-5.jpg261129-6.jpg261129-7.jpg261129-8.jpg
261129-10.jpg261129-11.jpg261129-12.jpg261129-13.jpg

色におけるイメージというものを考えると、
情熱、力強さ、闘争心、そんな強いエネルギーを表すのが"赤"であると私は思います。
「スポーツカー = 赤」という表現が定着したのも馬力があって速い車を連想させるにふさわしいからではないでしょうか。
今回はそんなスポーツカーの象徴たる赤に残念ながら重度のくすみ、色褪せが生じてしまい、
艶も失われた状態から見事に復活を遂げた1台のご紹介です。

こちらのお車のカラーはプレミアムブレーズレッド(41A)というカラーで、
ソリッドの赤ではございますが、通常の2コートソリッドとは異なり、
ベースとクリアの間にカラークリアが存在し、3コート仕上げの色合いとなります。

今回のようにくすみ・水シミが多い状態の場合、塗装の厚み(膜厚)をチェックし数値で把握する事が特に重要です。
膜厚計についてはこちらで紹介しております → 膜厚から見る塗装状態
この段階で仕上がりレベルをイメージし、磨きの作業に入るよう心掛けております。

下記写真は洗車・洗浄後、下地処理(磨き)前の様子です。
261129-14.jpg

赤や黄色といった原色のカラーはどうしても色褪せが起きやすいカラーであり、
青空駐車の場合には水シミによる影響も出やすくなります。
気が付けば洗車をしても全く落ちないくすみとなり、お悩みのオーナー様も多いかと思います。
付着してしまった水シミやくすみ、色褪せなどは塗装表面が汚れの層で覆われてしまっておりますのでコンパウンドを使い研磨を施す必要があります。
研磨剤が配合されているコンパウンドを使うわけですから、むやみに磨いてしまうとドンドン塗装が薄くなってしまい最終的には耐久性もなく艶の引いた表面になってしまいます。
そのため先の膜厚の測定というのは磨きを入れる施工者が、最低限把握しておかなければならない数値と言え、こういった測定をされない施工店というのは仕上がりレベルも施工者レベルも決して高いとは言えないと思います。

下地処理(磨き)後
261129-15.jpg

塗装の魅力を最大限に引き出す下地処理(磨き)においては
高度下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルトアジャストシステム)」と呼ばれる、ラディアス・リボルトグループが実績・ノウハウを集約し確立した独自の研磨技術を用いた施工を致します。
一般的な磨き方とは異なり塗装への負担を減らし、なおかつ塗装本来の艶・輝きを引き出す事が出来る、画期的で全く新しい研磨技術と言っても過言ではございません。
この研磨技術により下地処理を進めていきますと、くすみのあったボディにも輝きが蘇り
同時に平滑化された塗装面はコーティングの定着にも理想の下地として完成されます。

261129-16.jpg

261129-17.jpg

261129-18.jpg

261129-19.jpg

261129-20.jpg

261129-21.jpg

下地処理を終えたあとには、まるで別の車になってしまったような印象を受けるほど発色に至り、
これぞ鮮烈の"赤"といった感じではないでしょうか。

ここに低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」をたっぷりと塗布し、
完成されたボディをガッチリとしたガラス被膜で包み込みます。
下地処理技術と次世代型ガラスコーティング剤のコラボレーションにより、艶・光沢が飛躍的に向上し他を圧倒する1台が完成致します。

もちろん見た目の美だけを意識したガラスコーティングではなく、
硬度・耐久・防汚性能を兼ね備えたガラスコーティングとなり、
日頃のお手入れでは高い自浄洗浄能力も加わる事で洗車も大変し易くなるかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡
2014-12-04 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

受け継がれる伝統のスポーツマインド 日産・フェアレディZ ガラスコーティング/静岡市S様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
脈々と受け継がれている伝統のスポーツマインド。
ニッサン・フェアレディZ NISMO のご入庫、コーティング施工が完了しました。

260428-10.jpg
260428-1.jpg260428-2.jpg260428-3.jpg260428-4.jpg
260428-5.jpg260428-6.jpg260428-7.jpg260428-8.jpg
260428-9.jpg260428-11.jpg260428-12.jpg260428-13.jpg
260428-14.jpg260428-15.jpg

日本が誇る歴史あるスポーツカー・フェアレディZ。
初代モデルを彷彿させるロングノーズ&ショートデッキに、重厚かつ流れるように張り出したリアクウォーター、迫力のリアウィング、そして大口径ホイール。
走りの力強さを感じずにはいられない1台でありました。

お車の状態は青空駐車という環境の中、普段はボディカバーをご使用されているとの事で
正直わたしも驚く程の状態をキープされており、
愛着がヒシヒシと伝わってくる分、コーティング施工にも力が入りました。

コーティング施工の流れとしましては、下地処理(磨き)とコーティング。この2つが大きな作業工程になるわけですが
磨きに入る前のケミカル洗浄による下地処理。この工程においても重要な要素が多くございます。
下回り(ホイール)洗浄→ドア等開口部洗浄→全体洗車→鉄粉除去 と汚れの付着が多い箇所から順に作業を進めていく中、
こちらのお車のようにリアウィングが装着されている場合など、パネルとパネルの隙間やポリッシャーが入らないような細かに入り組んだ形状の箇所には汚れがたまりやすく、ケミカルによる洗浄が欠かせません。

スポンジ、クロス、さらに細かい個所には筆を使い、汚れに応じたケミカルを染み込ませ、分解・除去を行っていきます。
特に白いボディの場合には隙間の汚れが黒ずみとなり目立ってしまいます。
だからこそ、こういった細かな所にもしっかりと手を加え綺麗にする事で、車の美観を引き上げていきます。
そしてケミカルによる洗浄後には、ようやく磨きによる下地処理工程に入っていきます。

高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

当ラディアス・リボルトグループが確立した独自の研磨技術に
作業性を犠牲にし、クオリティを追及したオリジナルのコーティング剤が合わせる事で
保護力、洗浄能力、そして輝きを付加し、愛車を美しい姿に生まれ変わらせます。

こちらのフェアレディZも一皮向け、艶、輝きがグッと増し加わりワンランク上の1台に仕上がったかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)
 ・ホイールコーティング

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2014-04-29 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ミニバンハイエンドモデル エルグランド(スクラッチシールド) ガラスコーティング/静岡市H様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
日産・エルグランド(ファントムブラック)スクラッチシールドのご入庫・コーティング施工が完了致しました。

260418-3.jpg
260418-1.jpg260418-2.jpg260418-4.jpg260418-5.jpg
260418-6.jpg260418-7.jpg260418-8.jpg260418-9.jpg

今回中古にてご購入をされてのコーティングとなったのですが、
ボディ表面には過去に磨きをかけたと思われる磨き傷が多数見られている状態でした。

新古車や中古車の場合、販売店では売り上げにつなげるため少しでも綺麗にしてから販売しようと思のは必然的で、その際ポリッシャーによる磨きを施されるケースが非常に増えてきていると言えます。

ちょっとした洗車キズや水シミはポリッシャーを少し使えるようになれば、ある程度の見た目の美しさは取り戻す事が出来ると思います。
しかし、ここで注意しなければならないのが「ある程度」と言う、なんとも歯切れの悪い意味合いである事です。

・メーカー・車種・カラーの違いでどういった磨きをすればよいのか?どういった特徴のある塗装なのか?
・傷を見れる照明はあるのか?屋外での施工なのか?

中古車業界では上記のような事をなにも気にせず施工しているがほとんどと言ってもいいかと思います。
手軽に短時間で綺麗して販売。売れやすい価格帯で提供し台数をまわす。
求められるニーズと売り手側の考えもわからなくはないので何とも言えませんが、
販売終了モデルなど値段よりも少しでも状態の良い車両をお探しの方には
この「ある程度」の磨き処理がデメリットとなるケースがございます。

前置きが長くなりましたが、今回のエルグランドはまさにその1例と言え、
磨けない、傷が消えない、と少しポリッシャーを扱える程度の腕では対応が難しいスクラッチシールド採用車です。
「ある程度」の磨きにより逆にバフ傷と呼ばれる磨き傷が発生しており
パっと見はそこまで目立つ程ではないのですが、当店の高輝度LED照明で確認しますとバフ傷がクッキリと現れ、正直な所、磨かない方が良かったのでは・・・と思えてしまう状態でありました。
傷を消そうと粗目のコンパウンドやバフを使った磨きはご法度のスクラッチシールドです。
軟質樹脂を配合した特殊なクリアとなるスクラッチシールド塗装は、一度深いバフ傷がついてしまうとその除去に非常に時間がかかってしまうのが特徴で、場合によっては除去が出来ない事もございます。

当店の高度下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルトアジャストシステム)」
は当グループの実績・経験から確立した新しい研磨技術となり、このスクラッチシールドにおいてもご対応が可能です。

完成後はオーナー様も見違える姿になった愛車に大変お喜びになられ、
中古車でも新車のようになったとお褒めのお言葉を頂きました。

今後はセオリー通りの洗車を続けて頂き、この艶と輝きを楽しんで頂けますと幸いです。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルト
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2014-04-20 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

100%電気自動車 ニッサン・リーフ ガラスコーティング/愛知県一宮市I様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
Zero Emission -ゼロ・エミッション-
テールパイプがなく走行中の排出ガスはゼロ。
CO2はもちろん、窒素酸化物も一切なし。
環境に配慮した100%電気自動車 ニッサン・リーフのご入庫、コーティング施工が完了致しました。

260313-4.jpg
260313-1.jpg260313-2.jpg260313-3.jpg260313-5.jpg
260313-6.jpg260313-7.jpg260313-8.jpg260313-9.jpg
260313-10.jpg

今回は愛知県一宮市よりお越し頂きまして、距離にしますと静岡まででおよそ150km。
メーカー公表数値では1回の充電での航続距離は228km。
走行環境や運転方法で航続可能距離は変動しますので合間の充電は必要となっても
東名高速・名古屋~東京間のSA・PAでの急速充電サービスを利用すれば1回の充電がなんと100円!
充電時間は必要となってしまいますが、環境にもお財布にも優しい電気自動車ですね。

コーティングコースはリボルトライト(ノンポリッシュ)のご用命を頂きました。
金額もリーズナブルで新車時の施工におすすめのコーティングメニューとなっております。
こちらはケミカルによる洗車・洗浄後に下地処理(磨き)は行わず1層コーティングを施すコースとなりますが、
使用するコーティング剤には緻密な3次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを用いることで、高品位な光沢を持続し、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化ヨゴレを防止します。

また同時に窓ガラス撥水加工・ホイールコーティングも施工をさせて頂きました。
窓ガラスのコーティングにつきましては、当店ではフッ素を主成分としたガラス用のコート剤を使用致します。
この窓ガラス用のコート剤はおおきくわけてフッ素のタイプとシリコンのタイプとで2種類に分類されるのですが
シリコンのタイプは撥水力に定評がありますが持続期間やワイパーとの相性面で難がございます。
その点、フッ素のタイプはワイパービビリなどの影響も低くなり、持続期間も長く耐久性に優れているのが特徴です。

ホイールにはボディにも使用します、硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」にてガッチリとコートを施しますので、ダスト汚れを軽減し洗車のお手入れも大変し易くなります。

どちらもボディコーティングと合わせての施工がオススメのオプションメニューです。


コーティング後はより美しい輝きを放つブリリアントシルバーに仕上がったかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトライト(ノンポリッシュ)
 ・窓ガラス撥水加工(全面)
 ・ホイールコーティング

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2014-03-13 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新型登場!日産・エクストレイル(スクラッチシールド) ガラスコーティング/静岡県富士市S様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
先進テクノロジーを全身に凝縮させ、さらなる進化を遂げた新型・エクストレイルのご入庫です。

260210-4.jpg
260210-1.jpg260210-2.jpg260210-3.jpg260210-5.jpg
260210-6.jpg260210-7.jpg260210-8.jpg260210-9.jpg
260210-10.jpg260210-11.jpg260210-12.jpg260210-13.jpg

当初、お見積り・コーティングのご相談を頂いたのが昨年の11月頃。
増税の影響もあってか新車需要が非常に多くなっているようで
納車予定日も12月予定からズレにズレの2月納車。当店にとっても待望のコーティング施工となりました。

とは言っても正直な所、モデルチェンジを果たした姿を実際に見るのは今回が初めてでして、
お越しになられた際にはあれ?・・・エクストレ・・・イル??と一瞬首をかしげてしまう程、雰囲気が一変した1台に感じました。
外観はふっくらと大きさが増し、新色となるチタニウムカーキの色合いも新鮮さが感じ取れますね。

さてコーティング施工の方ですが、エクストレイルと言えばニッサン。ニッサンと言えば・・・当HPでも何度かご紹介している、そう!スクラッチシールド車です。
傷が修復されるという特殊軟質樹脂を配合したクリア塗装。
粘り気のあるゴムのように固いようで柔らかい。そんな表現が似合うこちらの塗装は一般的な磨きテクニックでは上手く磨き上げる事は困難です。

この塗装の下地処理(磨き)においてはラディアス・リボルトグループの高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」の本領が発揮されます。
塗装に優しい研磨方法を追及し確立された研磨技術はスクラッチシールド車にも有効です。

今回は納車直後であった事もありますので作業もスムーズに行う事が出来ましたが
スクラッチシールド車の場合、すでに傷やシミによるダメージを受けてしまっているお車は下地処理にお時間がかかってしまいますのでご了承ください。

そして下地処理にて塗装表面の艶を高めた所で、濃度100%・低分子完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」をたっぷりとコート致しました。
濃厚なガラス被膜がボディに定着しますと自然なグロス感を持った光沢が生まれます。
チタニウムカーキ独特の色合いにガラス被膜が加わり、妖艶さを放つ1台になったのではないでしょうか。

スクラッチシールドは非常に優れた塗装かと思いますが、保管環境の違いや洗車などのお手入れをしっかりとしているかどうかで良くもあり悪くもなってしまう、そんな印象がございますので当店のコーティングがお役に立ちますと幸いです。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工
 ・ホイールコーティング

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2014-02-11 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

昭和50年式37万km 日産・330グロリア ガラスコーティング/静岡市K様

完全室内作業・室内保管・高輝度LED照明完備 車&バイクのガラスコーティングショップ「リボルト静岡」
1975年から1979年にかけ生産された5代目となる330系、日産・グロリアのコーティング施工が完了しました。

260119-3.jpg
260119-1.jpg260119-2.jpg260119-4.jpg260119-5.jpg
260119-6.jpg260119-7.jpg260119-8.jpg260119-9.jpg
260119-10.jpg260119-11.jpg260119-12.jpg260119-13.jpg
260119-14.jpg260119-15.jpg

こちらのお車は昭和50年式となりますので・・・39年前ですね。
旧車を大事に乗り続け、維持されている方にはホント頭が下がります。
こちらは過去に全塗装をされているお車になりますが、当店のコーティング技術にて今後もより長くこの状態をキープできるよう施工をさせて頂きました。

とは言え、39年前です。
錆や腐食、素材の痛み、劣化は当然発生します。
全塗装時にどこまで手を入れていたかによって塗装の質、定着度合も変わってきます。
塗装の厚みの計測もこういった場合は当てにはなりませんので、過度な磨きはご法度です。
たっぷりとお時間を頂き、慎重に作業を進めていきました。

まずは全体的に塗装がボヤけた印象がありましたので、
高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて艶を引き出していきます。

260119-16.jpg

260119-17.jpg

この磨きの工程も旧車ともなりますとオリジナルの塗装の場合は当店では作業をお断りしております。
塗装自体にも耐久年数はありますので、1台1台状態は変化しますが経過した年数が多いほど
研磨できる範囲は少なくなると同時に塗装の硬化により固くなります。
コーティングによる研磨よりも再塗装を施した方が費用対効果が高く得られる場合もございますので、お車の状態を見ながらアドバイスさせて頂いております。

今回かなりのお時間を要しましたが、下地処理後は塗装本来の艶が顔を見せクッキリボディの完成です。
そしてこの状態を長く保てるよう、ラディアス・リボルトグループ独自の高濃度ガラスコーティング剤「リボルトプロ」でしっかりと保護を致しました。
低分子構造となるこのガラスコーティング剤は緻密な塗装面にガッチリと定着し、
3μm~4μm程のたっぷりと厚みを持った強固なガラス被膜を形成します。
この厚みが下地処理にて艶を引き出した塗装にプラスαの輝き、ガラス被膜特有のしっとりとした滑らかな風合いを与えます。

37万kmの走行車であっても、直す所は直し、しっかりとメンテをしていけばまだまだ現役ですねっ。
今にないドッシリとしたルックスに、ツートンカラーと相まって輝く姿は旧車の枠を超えた存在に思えてきます。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工内容
 ・リボルトプロ
 ・窓ガラス撥水加工(全面)&ウロコ染み除去

コーティングのお問い合わせは下記ページをご参照下さい。
 ・コーティングメニュー
 ・店舗設備
 ・施工ギャラリー
 ・店主愛車紹介
 ・コーティング環境・色へのこだわり
 ・お見積り・お問い合わせフォーム

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
  カーコーティングの極限を追求するラディアス・リボルトグループ
  高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
  高性能・高濃度溶剤「 低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」

                       大切なお車をプレミアムな一台へ  ガラスコーティングショップ リボルト静岡

                                               静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8  
                                               TEL&FAX 054-266-5807
                                               http://www.revolt-shizuoka.com
                                               revolt@revolt-shizuoka.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

洗練された技術で愛車を守るカーコーティングのリボルト静岡

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

2014-01-21 : ニッサン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール


Author: リボルト静岡

完全室内作業・高輝度LED照明完備
車&バイク ガラスコーティングショップ

店舗の事、店主の日常の事、
このブログでお届けしていきます。

Gallery

過去の施工ギャラリー

店舗案内

〒420-0068
静岡県静岡市葵区田町5丁目29-8
TEL/FAX 054-266-5807
www.revolt-shizuoka.com
revolt@revolt-shizuoka.com